スーパーウノ UNO

スーパーウノ UNO ルール 遊び方

参加人数
3人ぐらい

使用するウノ
全て

説明
オリジナルゲームで自分で考えた
遊びですがっつりとウノを楽しみたい
そして戦略を必要としたゲームがしたい
などと思う人におすすめの遊びです
最後の一枚になったらウノといわないといけない
ですがこのゲームの特徴は同時に出すことができるため最後の一枚になりにくいこの場合はウノといわないてもよい

ルール

同じ数字なら何枚でも同時に出すことができる
最後の1枚になったらウノといわなければならない
もしウノといわなかったら場の台札から2枚とる
特殊カードの同時出し効果
リバース
DSCN1340.JPG
1枚なら反時計回り
2枚同時だしなら回り方は変わらず
3枚同時出しなら反時計回り
4枚同時だしなら回り方は変わらず

色が絵
DSCN1344.JPG
何枚同時に出しても
色が絵の効果は変わりません

スキップ
DSCN1341.JPG
3人で遊ぶ場合
1枚の場合
①が使ったら②を飛ばして③の番となる

2枚同時に使用した場合
①が使ったら②と飛ばして③が2枚目を使用したことになり①を飛ばして②の番になる

3枚同時に場に出した場合
①が使ったら②を飛ばして③が2枚目を使用したことになり①を飛ばして②が3枚目を使用したこととなり③を飛ばして①の番となる

4枚同時に使用した場合
①が使ったら②を飛ばして③が2枚目を使用したことになり①を飛ばして②が3枚目を使用したこととなり③をとばして①が4枚目を使用し
たこととなり②をとばして③の番となる

ドロ2-
DSCN1342.JPG
このウノを出せる条件は同じ色の場合でしかも自分の場合に
場に出すことができます
次の人に強制的に2枚とらせる同時だしによる効果は
2枚だせば次の人に4枚とらせる
次の人がこれを回避する方法は同じドロ2-を出された
枚数を出すことでその次の人に流せる
例:①が2枚のドロ2-を出した場合②の人も2枚のドロ2-をだす
その場合③の人になるがもしドロ2-が2枚あれば次に回せるが
ない場合は4枚のドロ2-がくるので8枚のウノをとらないとならない

ドロ4-
DSCN1343.JPG
条件は上のドロ2-とまったく同じですが今度は4枚になることと
このウノはどんな色でも出せて色が得もできるウノです

数字0~9
DSCN1339.JPG
このウノは何枚でも重ねて出すことが出来る
場に始めの色と同じならその同じ色の上に同じ数字を重ねることにより
色を変えることと手持ちの数を一気に減らすことができる
最大8枚の同じ数字を同時にだせる


  • 最終更新:2013-05-29 16:12:26

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード