タロット占いの結果が出る時期

タロット占いを行った後は、いったいいつ結果が出るのでしょうか。
明日、明後日、一週間後、それとももっと先のことなのか気になりませんか。

例えばスリーカード法では、未来に当たるカードがあります。
ケルト十字法には、未来を示すカードとは別に最終結果のカードがあります。

一般的には、過去や未来に当たるカードは一ヶ月程度の範囲を表すと考えられています。
ですから、スリーカード法で読む過去から未来の流れは、現在、一ヶ月前、一ヶ月後と考えられるのです。

未来と最終結果が別にあるスプレッドでは、未来は一ヶ月の範囲、最終結果は三ヶ月の範囲とされています。
これ以上先のことになると、状況により占うテーマに変化が生じるため見えにくいのです。
ケルト十字法では未来と最終結果が分かれていますが、違う時点での状況を指すと考えてください。
二者の状況があまりに異なるのであれば、他のカードに手がかりが隠されているかもしれません。

タロット占いでは、スプレッドや占うテーマによって結果の出る時期は変わってくるという前提を忘れないようにしてください。
当たり前ですが、一週間の出来事を占った場合には一ヶ月後に結果が出ることはありません。

また、前提とする状況が変化したために、タロット占いの結果が出る時期が変わる場合もあります。
全ての結果がこの時期に現れると断言できるわけではありません。
カードに現れる未来の状況は、最も印象深い一部を切り取ったものだと考えてください。
未来を近づけるのも遠ざけるのも、本人次第なのです。"

  • 最終更新:2015-01-12 09:42:47

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード