ノー・カード

ノー・カード ルール 遊び方

参加人数
3人~6人程度

使用カード
52枚(ジョーカーを除く)

説明
自分のほしいカードを相手に宣言してもらう
相手が持っていなかったらノー・カードというのでノー・カードゲームという

ルール

同じ数4枚を集めるゲームです

遊び方

①じゃんけん等で親を決めます親は左隣の人から一枚づつ全部のカードを配ります。人数によっては一枚少ないこともありますが、かまいません

②配られたカードで数字が4枚あると場に表向きで見せます。

③親から時計回りに参加者の一人に自分のほしいカードを宣言します。その人がそのカードを持っていたらもう一回もっていなかったら次の人の番です

④宣言された方は、もっていたら渡しますが持っていなかったら「ノー・カード」と言います。

⑤例:クラブとハートとダイヤのQを持っていたら必ず誰かがスペードのQを持っているので宣言しましょう

⑥始めは運のみですが回数を重ねていくと誰が何を持っているのかが分かってきます。

⑦これを繰り返して一番場に出した4枚のカードが多い人の勝ちとなります。

  • 最終更新:2013-06-04 14:33:34

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード