マッギン

マッギン ルール 遊び方

参加人数

・2人から8人

使用トランプ

52枚(ジョーカーを除く)

ルール

このゲームはミスを誘うゲームでもあります
不利なトランプはKとなりますが
相手がQを自分の場所に表向きで捨てた場合
自分のKを擦り付けることができるため(マークは関係ない)
勝負は最後までわからないゲームとなります

遊び方

①じゃんけんなどで親を決める
②親はトランプをシャッフルする
③すべてのトランプ52枚を親が左隣の人から1枚ずつ配る。
④参加者たちは配られたトランプをまとめて裏向きに自分の前に置く
⑤順番を決めその人から時計回りに開始する
⑥自分の前のトランプの山から1枚めくり自分の前の山の隣に表向きに置く
DSCN1453.JPG
※めくったトランプが♥♦♠♣のAであれば参加者全員の中央位に表向きにして置きます
DSCN1454.JPG
第一=参加者一人一人の手前にある裏向きの台札です
第二=参加者一人一人の1枚めくって第一の山の隣に表向きに置いたもの
・ここで出ている数字の前後の数字(マークは関係ない)を場に出すことができる
※8であれば6or7を出すことができ、自分の前の第二の山でなくても参加者誰のでも良いので数字が合うようであればトランプを出すことができる。(なるべく自分以外にする)
・参加者の誰の第二の山にだせない場合、自分の第二の山にそのトランプを載せる
第三=第一の山をめくった時に♥♦♠♣のAがでたときに置く山
※第三の山には♥A→♥2→♥3→♥4→♥5→♥6→♥7→♥8→♥9→♥10→♥J→♥Q→♥Kとなる様に揃えていく
(♦♠♣などの他のマークも同様にそろえていく)
マッギン=間違ってトランプを順番にならないところに置いた時や第三の山に置けるのに置かなかったときそれを見つけた参加者はマッギンということでそのマッギンといったひとの第二の山を間違えてしまった人は全部もらわなくてはならない

⑦参加者が第一の山から1枚めくった際に第三の山に出せそうなものがあればそちらから優先して出す。
※なるべく自分の前の第二のやまを減らせるように努力する
⑧順番に行い第一の山がなくなったら自分の前の第二の山を裏返しそれを第一の山として再度行う
⑨先に第二の山がなくなった人の勝ちとなります。

勝利条件

・自分の第二の山がなくなった人の勝ち

  • 最終更新:2013-04-06 12:50:23

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード