同じテーマのタロット占いを行う間隔

タロット占いを行った後、もう一度同じテーマで占いたくなる場合もあります。
しかし、同じテーマで何度も占っていいのか迷いはしませんか。

日々の運勢を占うのであれば、タロット占いを毎日行っても問題ありません。
結果もその日の内にわかるので、初心者が練習するのに非常にいいテーマと言えます。
リーディングの内容、結果、一日の終わりにリーディングの見直しを書いた日記をつけておけば、上達具合もわかります。

例えば今の仕事がうまくいくか、といった内容ではすぐに結果が出るわけではありません。
占いたいテーマによっては、毎日占っても意味がない場合があるのです。
結果がすぐ出ないテーマに関しては、一ヶ月から三ヶ月程度を目安に再度占うようにしてください。

ただし、状況に変化を感じたときは話が別です。
仕事であれば成果が現れた、プロジェクトが一段落した、メンバーが入れ替わったなどのタイミングで再度占ってかまいません。
自ら状況を変えた場合も同様に、再び占ってもよいのです。

同じテーマで再びタロット占いをする際には、前回の結果を思い出してみてください。
前回の結果を踏まえた内容がカードに現れやすいからです。
何度も占いたいと思うようなテーマは、記録を残しておくと参考になります。

再び占ってみて、どのような変化がカードに現れましたか。
読み取りにくい部分がある場合には、前回との比較という観点を加えてみてください。
自分のタロット占いにどんな癖があるのか、同じテーマを占うことで見えてくるものもあります。"

  • 最終更新:2015-02-15 12:30:16

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード