四ツ葉のクローバー

四ツ葉のクローバー ルール 遊び方


参加人数
1人限定

使用カード
48枚(4枚の10のカードとジョーカーを除く)

説明
カードを15になるように積とって、
数を減らしていくゲーム全部とれなくても
残ったカードが少なければ少ないほど幸せになれます。

ルール

まずジョーカーと各マークの10の4枚を抜き取ったあと
カードを良く切ります。
下の表1;のように並べます
①~④は1枚づつカードを表向きにおきます。
その隣に残りのカードを裏向きにして手札としておきます。
同じマークを何枚でもいいので合計が15になるようにします。
ただしJとQとKの三枚は特別で同じマークのJとQとKの3枚で15となります。
例;②がハードの7で④がハートの8だった場合この2枚のカードを取り場の外にだし
手札から取った場所に補充します。
15に揃わなくなった場合は表2;のように4段まで置くことが可能です。
表1;

 ① ② ③ ④ 手札

表2;

1段  ① ② ③ ④ 手札

2段  ⑤ ⑥ ⑦ ⑧

3段  ⑨ ⑩ ⑪ ⑫

4段  ⑬ ⑭ ⑮ ⑯

遊び方

①4枚の10のカードとジョーカーを抜き取ります

②カードを良く切って表1;のように①~④は表向きに並べます。

③残りのカードは手札として表1;のように裏向きにおきます。

④同じマークでの合計が15になるようにそろえます。カードは何枚でもいいです。

⑤ただしJとQとKは同じマークの3枚で15とします。

⑥1段ではまず揃わないと思いますので、表2;のように最大4段まで可能。

⑦それでも揃わないようでしたら、終了となります。

⑧摘み取りが多ければ多いいほど幸せになる遊びです。

  • 最終更新:2013-02-24 23:48:17

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード