数つづけ

数つづけ ルール 遊び方


参加人数
1人限定

使用カード
52枚(ジョーカーを除く)

説明

カードをつづけていく単純なゲームですが
簡単にできるようで、意外と難しいゲームです

ルール

まずカードの中からAを4枚抜き取り
表の用にならべます
その下にカードを切った中からさらに表の用(表向き)に4枚ならべます。
残りのカードを手持ちとします。
出せたカードは手持ちから表向きに補充しておいていきます。
追加したカードは一番したの4枚しかだせません
レイアウト

表1;

 A A A A

 ① ② ③ ④

表2;

 A A A A

 ① ② ③ ④

 ⑤ ⑥ ⑦ ⑧

 ⑨ ⑩ ⑪ ⑫

 ⑬ ⑭ ⑮ ⑯

遊び方

①4枚のAのカードを抜き表1の様に並べます。

②表1の様に良く切ったカードを4枚①~④に表向きでならべます

③残りのカードは手持ちとします。

④Aを1として、どのマークでもいいので2を重ねます

⑤①,②,③,4,5,6,7,8,9,10、
 J、Q、Kと4種類のAにKまえいけたらクリアです

⑥もしも①~④でカードがだせなくなったら、表2のように黄色までカードをならべて

⑦それでもだめなら、水色、それでもだめなら赤とカードの列をふやします

⑧最終的に手持ちのカードがなくなりそろえることができなくなったら負け

⑨全てのカードをそろえることができればクリアとなります。

遊び方のコツ


考えながら出すことでクリアが可能となります。

  • 最終更新:2013-02-24 23:50:30

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード