表通りへ

表通りへ


参加人数
1人限定

使用トランプ
52枚(ジョーカーを除く

説明
裏通りから表通りへゾロゾロそろえて
全て表通りにいければ勝ちです。

ルール


・トランプの重ね方
左と右のウラ通りの①や⑥に数が上がっていく用に重ねることが出来ます
例;①のトランプが4だとしますそれに重ねるのは
全てのマークの5になります。4の次に3は重ねることはできません。
ですので4>5>6>7>と重ねていくことは可能です。
ただしこれは表通りにつなげる為の手段です。
・重ねる理由
仮に左ウラ通りの④がAだとします。
これを掘り起こすために必要なのがトランプの重ね方で説明したやり方で
掘り起こしていきます。

メインは表通りに、マークのそろったA~Kまでの4箇所を埋めることです。
掘り起こしたAに同じマークの2>3>4、、、と表通りを埋めていきます。

レイアウトの用にトランプを並べます
⑧の場所には何もおかず空欄にしておきます
①~⑦にトランプを表向きに
①~⑥にもトランプを表向きに
並べます。

レイアウト


  左ウラ通り    表通り   右ウラ通り

 ①②③④⑤⑥⑦    ⑧   ①②③④⑤⑥ 

 ①②③④⑤⑥⑦    ⑧   ①②③④⑤⑥

 ①②③④⑤⑥⑦    ⑧   ①②③④⑤⑥

 ①②③④⑤⑥⑦    ⑧   ①②③④⑤⑥  

遊び方

①トランプを良く切ってレイアウトの用に表向きにならべます。

②Aを⑧に置くことが始めの目標になります。

③トランプを動かすことができるのは、左の①と右の⑥のみとなります

④Aを⑧に置くことができなければ、トランプを端に重ねることができます。

⑤重ね方はルール参照

⑥Aを表通りにだせたら同じマークの2>3>4>5、、、とKまでを作ります。

⑦重ね方のやり方は何度でも別の場所に移動可能ですのでこれを利用します。

⑧これらを駆使して4箇所の表通りにA~Kを4箇所作れれば価値となります。

⑨ただし詰まった場合はまけとなります。

  • 最終更新:2013-04-17 10:35:47

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード