超透視マジック

超透視マジック ルール 遊び方

参加人数
1人

使用トランプ
52枚(ジョーカーを除く)

説明
これはトランプを切ることがないため
初めてマジックを始める方におすすめ
実際にタネも分かりにくくマジックを
する人は記憶力だけあればそう難しく
ないため簡単にできるマジックといえます

ルール

自分の記憶がいいことが条件
後は演出が出来れば理想
始めにトランプの配置をすることが大事

遊び方

①トランプを4枚表向きで場に置きます

②残りのトランプを表向きにして見せます

③ばらばらなのを確認してもらいます

④その後上から一枚づつずらして行きます

⑤相手がストップというまでづらします

⑥ストップで一枚相手に渡します

⑦その数字とマークを当てるマジックです

種明かし

まず始めに準備するのはトランプの細工です
始めに適当なマーク+そのマークのA次に、
適当なマーク+そのマークの2、その次も
適当なマーク+そのマークの3と2枚一組で
A・2・3・4・5・6・・・と重ねていく
最後に余った4枚を見せるトランプをして置く
始めに見せるのは4枚じゃなくてもおk
その後マジックをはじめたら、
2枚一組の後のトランプを相手に渡します
ストップといっても少しずらす分には分からないからです。
後は自分で数えながら場にだしていけば
相手がどのトランプの数字か分かります
マークを知るにはその組の始めですので
それを自分やみんなにみせてから
相手の選んだトランプは筒抜けとなります。


  • 最終更新:2013-07-13 23:57:03

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード