21

21 ルール 遊び方


参加人数
3~5人程度
使用トランプ
全トランプ53枚

ルール

トランプの点数
2~9=数字通りの点数
J・Q・K=10点
A=11点or1点 どちらにして使用してもok
ジョーカー=0点or1点or10点or11点のどれかに変更できる

準備

チップを準備(掛け金の代わりとしてカードやメダルなど)
10点チップ
5点チップ
1点チップ

遊び方

①親をじゃんけんなどで決める
②トランプをしっかりと切る
③親は左隣の人からまず一人1枚ずつ全員に裏向きにして配る。
※親にも配る
※残りのトランプは山札として場の真ん中に置く

④この時点で掛け金を決める。
今裏向きに置かれているトランプを自分だけ見て勝てそうと判断したら多めに賭ける。裏向きのまま戻す。
⑤次に表向きにトランプを全員に1枚ずつ配る
※この時点でみんなが裏向き1枚+表向き1枚の計2枚持つことになる。
※この時点で21点になるかどうか各自調べる
⑥次に親が各個人にもう一枚トランプを配るか尋ねる
※個々で21になっていない人は21にそろえるため3枚目のトランプを配ってもらうか考え配ってもらうなりパスなりして順番を回す。
⑦全員が回り終わったら今度は親が自分のトランプを見て21になるよう必要時場のトランプから1枚ずつとります。
※子は3枚までですが親は何枚でもめくってok

勝利条件

・21の人の勝ち
・次に21に近いほうの勝ち
※ただし22以上は失格なため21>20>19の順で強さが決まります。

・親と同じだった場合は引き分け=賭けたチップを元に戻す
・親が勝った場合親にチップを渡す
・親が負けた場合賭けたチップと同じ分だけ親からチップをもらう。

ブラックジャックに似ていますが、微妙に違いそれを楽しむことができます。
年齢も小さい4歳くらいの子でもしっかりと教えることで遊ぶことができ子供の成長にもつながります。

  • 最終更新:2013-04-17 10:49:02

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード